それは形容しがたい何か

画像


打ち合いで負けるならまだいい
"まだ"いい。

なんでここまで得点できないかねぇ
セはプロ四球団に暗黒2つだな。


思ったのは
ゲーム差で見ればまだ希望が持てるけど
借金の数で見ると現実がのしかかってくる思いがすると
そーいうことさァ

イーグルス戦はもう
雨天中止の方がホッとするんだよねかえって
末期的だ。

阪神が勝ったというだけで溜飲が下がった。が
パの方はもうホークスで決まったと思ったら
また差が詰まってきたねぇ、さて。



・ブックレビュー one

ホームタウン福島を紹介しようかと思ったのだけれど
どうせなら機嫌が良い時にやりたいからね
また今度ね。

例によって福島で買って来た色々
一言ずつ・・・のつもりだったが
また長くなるのが悪い癖
適当に読みとばしてくださいな。


・波打ち際のむろみさん

3、5、6巻

人魚や魚貝類に纏わる雑学&伝説の生き物ギャグ。
キャラ萌え漫画と言えばはいそれまでよだが
不条理でなくテンポの良いギャグが
この作品の魅力だと思う。

まあある意味じゃ世界観自体が異質で不条理だが…


・3巻
ハーピーかわいい。

・5巻
#84 のイエティが拓朗の家に来る話が特に印象深い。
んにしても良いキャラだ。中性的な魅力と言うか
ハーピーが窓に張り付いてるシーンはわろうた

あとは#96とか#103が好き。


・6巻
#106 の話が好き。またイエティだねぇ
#110 ワイズマン話。アニメ版では#55とセットだったか。
ネットスラングは漫画やラノベで多用されると萎える。が
まあ1話くらいなら笑えるか。 これらもいずれは歴史的資料になるかもしんない(ないない
イエティ△

鳥、確かに鳥は大幅増えたが
登場話数自体は少ないしそんな気にすることだろうか…
ハーピーらの出番は増えたけどさあ。

むしろ人魚族の方が増えすぎでおなかいっぱいなのだが
(それでもキャラ分けできてるだけ凄いが…)
拓朗の同級生の登場シーンも増えたね。


連載の方は2014年26号で無事完結したそうデス。
当作品では巻末漫画での解説(と言うか批評?)担当の
若菜ちえりも結構好き



・狼と香辛料comic

2、3巻GET
ラノベのコミカライズってのはこう
短く終わる作品が多いのだけどこれは長いこと続いてるね。
無論、原作がロングランてのもあるんでしょうが

やっぱ絵がつくと
動きとか表情があるとまた違って見えるし
物語の細部も分かりやすくなるところがあると。
イイね。


ただ読み進めるとやっぱ気になってくるのだけど…
キャラのサイズが一定なんだよな。
いや、別にそんだけの話なんですが

無駄に細い絵のギャグシーンとか挟んでほしくないしな(謎)
麦の話の決着がついて
物語は原作2話の話へ
羊飼いノーラが登場ですねぇ
こっからが1つの山場だねぇ。

それにしても教会の連中は気に食わないね。



・女子大生家庭教師浜中アイ

タイトル直球。分かりやすくていいけど
氏家ト全作品。生徒会役員共の前の前に週マガに連載されてたそーだ
4コマだと思ってたら短編漫画なんだな。

読んでみた感じとしては
キャラの表情が少し豊かで
漫画らしい動きとかリアクションが多いなーと(限定的だが)
役員共とはまた違った面白さがあると思う。

役員共がおいてなかったので
代わりに買う、くらいのつもりだったが
これはこれで面白い。

筆談回がお気に入り。
「今日のおやつはなんでしょーね?」


・コップクラフト
フルメタの後書きで作者が宣伝してた。
こちらはガガガ文庫発。

ドラゴニックミラージュと言う作品をリファインしたものだそうだ。
刑事モノとファンタジー世界の融合系。

面白いことは面白いんだけど、なんか中途半端な気がする…
別の作品だと割り切れば面白い。

どうも、フルメタみたいなっていう先入観があっていけないね。
むー・・・


文章からは
特に2、3巻だが
なんかアニメの脚本みたいだなって印象を受けた。

3巻の話は大層後味が悪かったが
それでいて妙なリアリティがあった・・・
例の乱射事件とあったのってこの頃だっけ?
んなわけねーか
(だったらそもそも発行されたかどうか怪しい)

まあ例えだけど
メリケンの人が読むとまた違った印象を受けるんだろうなと。


終盤のクライマックスシーン
日本の刑事ドラマったら
主人公が体張って説得して
取調室に場面移動するところなんだろうが

そこはシャープな解決方法を図っている。
(というかそもそも犯人が説得に応じるような状況でもなかったのだが…)

まったく
何故"首謀者"からやっちまわないかね。

苦い、すごく苦い。
しかしこれも刑事モノならではの面白さなんだろう…。

文体が少し違って見えるのは
フルメタと同時進行だからなんだろう。

同じものを書けば書くほど
違ったものを書きたくなるのが作家だというし。
お得意のアーミーで硝煙臭い語り口も控えめ

車の話は笑った。


イラストは村田蓮爾

挿絵といよりも絵画調のタッチが特徴。
ヒロインのエキゾチックな装いがなんとも言えぬ。
その手の方面じゃ有名な人らしい
変な意味でなく(謎)


・生徒会役員共
自分でも少々
異常なのめり込みようだなって思いだした最近
こういうケースは冷めた後が問題。


"いつものトコ"だと置いてないんだよね何故か。
たまたまかもしれないが
(他にはモンキーターンとかも)

ならどうするか、別の店をあたりゃあいい
シンプルな解答でしたな。


3、4、5巻と8巻をゲット。

・3巻
二学年の始まり。
コトミが桜才に入学。トッキーが登場

この時点では会長達が卒業したら
どうなるんだろうって疑問に思った人もいたんだろうけど
その結果はアニメ二期の最終回の通り。
杞憂でしたな。

安定した下ネタギャグ。
アニメで見た部分は原作で読み直すとより一層楽しめる。


・4巻
桜才文化祭の巻
兄バカ文化祭の話は好きだが
一方でトラウマを刺激されたりする(謎)

気遣いって難しい。
よかれと思ってやったことでも
時には相手を傷つけることになるから。


全体的に安定して面白いが
中でも#80とか好き。

資料用と言う言葉、つい勘ぐってしまうが
まあ学校行事の資料とかそういうのなんだろう。


・5巻
#100の節目を迎えた。
ウオミーが登場。

人気投票の結果は
順番通りだったらしい(謎)

漫画の外でも会長は人気があるようだ。


・8巻
流石に絵が変わった。
コンパクトになったというか
4コマのサイズに合わせて
リサイズしたってとこなんだろうなぁ

スズの顔とか少し表情が柔らかくなった。
内容は良くも悪くも安定している。

・・・下ネタ的な意味でも。


ラブコメ要素若干増し増しで
単行本も10巻を越えたシリーズ
学園モノの週刊4コマにして良く続いていると思う。

先週の連載はウオミー回でした。
コトミかわいい



ネットで買えば楽なんでしょうガ
好きな本は自分で足を運んでこの手で買いたい主義なのデス。
希少本とかは注文しますけどね、そりゃ。

というわけで
旅行鞄にぎっしり本を詰めて帰って来たのであった。

電車にバス移動ではなかなかこうはいかない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Go!
2014年08月28日 20:08
ヤクルトは8月上旬の好調が完全に打ち消されてるとしか・・今日は今時点では、6-3で勝ってるけど。
昨日DeNAと中日入れ替わったからなぁ・・・。
ホークスね・・もうあんだけ勝ちに戦力取ったんだ。
勝てなきゃブーイングもんだ。
今季は応援しない。

ブックレビュー one
いっぱい仕入れてきたもんやね。
昔は街の本屋さんが多かったのに、やっぱ通販なんだろうねぇ・・悲しいかな、無くなって来てる。

むろみさんとか、生徒会役員共はOVA付き多くなかったっけ?TVが二期とOVAもあったような・・。
狼と香辛料comicはまだ続いてるって事は、フルメタと同じくTVアニメ化なるかなぁ。
今さ、三毛がお薦めしてくれた、のんのんびよりだっけ?これが見たい。後TVですまんが、野崎くんが一話から見れてて、おもろいw。SAO2を超えました。
まだ3話だけど・・原作をちょっと欲しいくらいだよ。

2014年08月28日 21:58
まあ短い栄華だったというか。
打線は水ものだからこればっかりはしょーがねぇ。

どうも4、5位争いから蚊帳の外で終わりそうな気がするんだよな。
ホークスはここに来てちょっと
調子落としてるみたいだねぇ。
首位争いはまだもつれそうだ

せやなぁ
生徒会役員共はOVAつきが多いね
っていうかむしろこっちがメインかもね。
だから中古本が少ないのかも…
んなわけねーか。
11巻の豪華版予約しちったい。

狼と香辛料はアニメやるにしても
あの「まおゆう」とかいうのが終わってからだろうからなあ
再アニメ化、期待の声は多いのだろうけどね。
うむ…

野崎くんは今期一押しやね。
ギャグとテンポがええんだわ

この記事へのトラックバック